ナスとトマトの立ち枯れ

きょうの畑は、いつもよりほんのちょっと涼しくて風もあって収穫が楽ちんでした。

そして、こんな日はなぜか野菜たちの収穫が少ない〜のでした。


だからいつもより早めに収穫を終えて家に帰ることができました。


そして、出荷作業も早めに終わってちょっと一息。

今、オクラはこんな感じです。




やっと腰を下ろさずに収穫できるようになってきました。

そして、草もぼうぼう〜。


今年から旦那がほとんど家にいるからといえども、やっぱりやることいっぱいでなかなか草刈りまで手が回らない感じです。

つい、この前刈ってもらったと思ったのにもうこのありさま〜〜。


もし、コレを読んでくださってる方で同じく畑をされてる方。

「あ〜、こんな草ぼうぼうでいい加減な感じで農業やってるやつらもいるんだ、ふふん」と、励みにしてくださいまし(笑)。



さて、オクラの他、元気になってきたのが大豆。

これは、黒大豆とかいろいろ。

途中雨続きでダメになってしまった苗を植え足したりして全部がとてもきれいにはえ揃ってて気持ちいい!

でも、去年から頭を悩ましているのがコレ。

ナスがどんどん伝染したように立ち枯れて行くんです。

こんなに実がついているのに立ち枯れが広がってきていてとまりません。

これでは秋なすはむつかしそう。

ナスとおなじくトマトも同じ状態。


これはたぶん虫の仕業ではなくて、土に悪さをする微生物が繁殖しているのではと思われます。

どうも、トマトとナスは同じ科なのでそれらがやられるそうです。

うちは何年やってもあまり上手に野菜作りができるとは言えませんが、長年薬を使っていなくて、これからも出来れば使いたくありません。


実はこの状態は、去年から始まってました。

今年はもう仕方ないので来年はなにか対策をすると旦那が言ってます。

それにしてもせっかく大きく育った苗が軒並みだめになっていくのをなにもできずに見ているのはとても残念な気持ちです。

まあ、でもなんでもなるようにしかならんのです(笑)。

しかたない、しかたない〜。


最後は、うつくしいオクラの花で締めましょー。

かんかん照りの昨日、朝日を浴びて完璧なかたちで開いているオクラの花を撮りました。

見ればみるほど完璧!

あ、そうそう、昨日の記事で「柏の葉」と書いたのですが、「いばらの葉」のまちがいでした。教えてくれたS先生ありがとうございます!わたし、ずっと丸い葉っぱのが柏餅だと思ってたんです(笑)。いばら餅だったんですね〜。(気になる方は、昨日の記事をチェックしてね)。

0コメント

  • 1000 / 1000